美容皮膚科とは

美容皮膚科とは、細胞レベルから肌トラブルを改善させる治療を行う皮膚に特化した美容医療の分野です。どうして起こったのか、どのようなタイプなのか、治療が奏功した理由を考えます。単に肌トラブルを改善させるのではなく、原因を突き止め、繰り返さない為のケアをします。ここでは、美容皮膚科についてご説明します。

美容皮膚科では、メスを使用せずに治療します。主な治療方法として、ケミカルピーリング、ヒアルロン酸注射やボトックス注射、レーザー治療や光治療、イオン導入などがあります。シミやしわ、ニキビ、くすみやたるみ、美白など様々な疾患、要望にお応えします。また、保険診療外の治療も行ってくれます。保険適用となる治療法には、当然ながら制限があります。レーザー治療や光治療などは保険適用されませんが、即効性や効果のあるこれらの治療方法は、肌トラブルを改善する上では、積極的に行う必要がある場合もあります。保険診療では出来ない、最新の美容専用マシンや薬剤の使用などを取り入れて、最新最良の治療を受けられます。医学知識に基づき、根拠のある治療方法で最大の効果を発揮できるように、専門のドクターが治療を行ってくれます。施術前には必ずカウンセリングも行ってくれ、患者一人一人に合った最適な方法を提案し、患者が納得した上で進めてくれるので、安心して施術を受ける事が出来ます。

美容皮膚科とは、美容外科、形成外科、美容内科を総合的に行っている美容専門のクリニックです。様々な角度から、症状の程度を見極め、患者に合った最適な方法で改善へと導きます。